fc2ブログ

固定表示スペース

このように、お知らせなどをブログのHOMEページ上部に表示できます。
以下、サンプルの文章です。テンプレート使用時に削除可能です

きれいなコーディング、シンプルな見た目

  • 内部SEO対策済
  • 画像未使用、外部JSファイル未使用で表示が速い
  • W3Cで Valid 
  • HTML-lintで100点

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられるようなことはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。

 角丸   記事左   ブログタイトルよ、画像にな~れっ! 

 赤   ピンク   橙   カーキ   黄   緑   青   紫   デフォルト色 

 その他の特長も表示可能です。 

かんたんカスタム機能

  • 上のボタンで試せるようにブログタイトルに画像使用OK!
  • 角丸、配色、記事配置をかんたん切り替え
  • コメントの装飾を、シンプルもしくは吹き出し風からかんたん選択
  • HTMLとCSS内にカスタム用説明記述済
  • 編集方法を記載したページのURLも記述済

読者を迷わさない充実ナビゲーション

固定表示スペースを目的別に複数設置可能

  1. HOMEページに固定表示スペース
  2. カテゴリーページごとの固定表示スペース
  3. 各記事最後に固定表示スペース
  4. 各ページ下部に固定表示スペース
  5. サイドバーの背後(下部)の空きスペースを有効活用可能
  6. 上記固定表示スペースが不要な場合、CSS編集の冒頭部分で簡単に非表示可能

試しに上記3~5を非表示にできます。 非表示  

上のボタンは表示切替をした場合の一時的なイメージです。CSS編集で実際に表示・非表示を切り替えられます。作者サイトからのコピペでOKです。

記事本文がメイン、テンプレートはサブ

  • テンプレートがシンプル設計なので記事本文に注意を引かせやすい
  • IE6~8でも崩れず表示可能 (プログレッシブ・エンハンスメント)

わりと自由な使用条件

  • カスタムOK (むしろ推奨)
  • アフィリエイトサイトOK
  • 商用利用OK
  • 作者へ質問OK
  • 再配布OK (ただし作者の許可必要)
  • 作者サイトへのリンクの削除・改変NG
  • アダルト・違法サイトNG

このテンプレートは、HTMLとCSSをこれから覚えていきたい方にも使っていただけると思います。


週刊トラベルジャーナル(2022年10月31日号)に、「私が贈る1冊」として弊社社長の藤井が推薦する書籍に関する記事が掲載されました。

週刊トラベルジャーナル(2022年10月31日号)に、「私が贈る1冊」として、コロナ禍の観光業界人にお勧めの1冊を贈る企画に、弊社社長の藤井が推薦する書籍をご紹介しております。是非ご一読ください。

トラベルジャーナル
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

【11/26~27】ホームページ限定 Flower Shop HanaAki 高橋氏と体験する花摘み×フラワーアレンジメントと日本のライフスタイルを楽しむ1泊2日のリトリート

高橋様

【イベント内容】
 3万人のフォロワーもいるインスタグラマーである高橋先生とともに楽しむリトリート。そして、場所は勇壮な有形文化財のホテル 飯塚邸での宿泊とお食事。
 フラワーアレンジメントを軸に、農村での花や自然に触れながら、週末での身体と心をリセットする体験はいかがでしょうか。
 
 前半は、高橋先生と一緒に行くエクスカーション(小トリップ)。車に乗って、自然豊かな日本で最も美しい村と呼ばれる小砂地区でアートと自然に触れ、そして、花卉農家のもとへ行き、花の源流である生産者のもとへ訪問し、生産現場を見せていただきます。
小トリップ後の後半は、高橋先生に直接指導をいただきながら参加者皆様でフラワーアレンジメントをいたします。高橋先生から撮影のアドバイスをいただきながら、自然光を生かした作品の写真撮影も予定しております。
 そして、夕食は有形文化財ホテルの飯塚邸の素晴らしい庭園と建物を利用したパーティー。夕食では、華やかに豪華な食事をとるとともに、高橋先生やご参加いただきます皆さまと一緒に話をはずませ、そして、高橋先生のトークセッションをもって、高橋先生が花屋を始めたきっかけ、そして、インスタグラマーとして有名になった経緯などをお話いただきます。

【レッスン講師】
 高橋 真喜 先生
【Flower Shop HanaAki 代表】
埼玉県さいたま市にてFlower Shop HanaAki 他2店舗を経営
年間65万本の花材を仕入れ、ギフトフラワー制作、ウェディング案件多数
3万人のフォロワーもいるインスタグラマー。
ナチュラルカラー、ニュアンスカラーを使ったブーケやアレンジメントを全国へ届けている。
毎週月曜日・金曜日の夜に、アレンジメントのLIVE配信を実施し、現在、オンライン定期レッスンも開催中。送る方の想いやストーリーに寄り添ったアレンジメントが大好評で、季節に応じた定期便も、販売後すぐに完売となる。

HP:https://hana-aki.flowers
Instagram:hanaaki_flower(ショップ) makitakahashi586(高橋真喜 先生)

【日にち】
令和4年11月26日(土)~27日(日)(1泊2日)
※フラワーアレンジメントは、11月26日(土)のみの開催です。

【定員】
 8名
 ※ご宿泊いただく部屋タイプは、受付順にお選びいただけます。

【費用】
 1名様あたり:50,000円(税込)(2名1部屋利用時)
(1名1部屋をご希望になられる場合は、1名様:70,000円となります。)
 費用に含まれるもの:花摘み、フラワーアレンジメント、宿泊費、朝食、夕食

 ※部屋はご友人と一緒もしくは一人部屋を選択されない場合は相部屋となります。
 ※費用は、事前お振込みまたは当日支払をお選びいただけます。
 ※全国旅行支援「いちご一会とちぎ旅」をご利用できます。
(お問合せ電話番号:0287-82-7551(有形文化財ホテル飯塚邸))
【申込期限】
令和4年11月10日(木)17:00まで
※定員に達した時点で、締め切りとさせていただきます。

【スケジュール】
【1日目】
13:00まで ご集合(有形文化財ホテル 飯塚邸)(受付は12:30から)
13:15 出発
アレンジメント用の花摘み
高橋先生と一緒に地元の農家さんのもとを訪れ、花摘み (花摘み後、有形文化財ホテル飯塚邸へ移動及び休憩)
15:15 ホテルへ帰所
15:30~17:00 フラワーアレンジメント(またはブーケ)体験と写真撮影
ご自身で摘んでいただいた花と、高橋先生にご用意いただく花を用いたフラワーアレンジメントを体験。体験後、アドバイスをいただきながらの写真撮影
18:00~ 夕食
18:30~ 高橋先生からこれまでのエピソードなどを伺いながら、皆さまと一緒にご歓談及び質問タイムなど
20:00  終了(予定)

【2日目】
8:00~ 朝食(ケータリング)
11:00 チェックアウト

【持ち物】
 特にございません。
外でのイベントがございますので、時節柄、温かい服装でご参加ください。

【申込方法】
 必要事項をご記入いただき、FAXまたはメールにてお申込みください。
TEL:0287-82-7551 FAX:0287-82-7552 
メール:soume-hotel@ohtawaragt.co.jp
【申込記載内容】
○お名前(ふりがな)
○参加人数
○ご住所
○ご連絡先

【その他】
※天候により、レッスン場所等が変更になる場合がございます。
※キャンセルポリシー
 以下のとおり、ご負担いただきます。
当日 :費用の100%
前日 :費用の100%
2日前:費用の50%
3日前:費用の30%
5日前:費用の20%

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

全国旅行支援「いちご一会とちぎ旅」有形文化財ホテル飯塚邸も参加しています。

飯塚邸では「いちご一会とちぎ旅」割引キャンペーンに参加しています。この機会にぜひ飯塚邸で、貴方だけの特別な秋を見つけにいらっしゃいませんか。
栃木県の全国旅行支援「いちご一会とちぎ旅」は、栃木県の旅行を割引し、地域クーポンを進呈する全国を対象とした観光需要喚起策です。
【内容】
旅行代金を40%OFF(上限:1人1泊あたり5,000円)
地域クーポンを平日3,000円分・休日1,000円分を付与
1回の予約につき7泊まで対象で、利用回数の制限無。
【利用期間】
2022年10月11日〜2022年12月20日
※事業予算に達した場合は、早期終了します※
【平日・休日の取扱】
宿泊日とその翌日が共に休日(土曜・日曜・祝日)の場合には、その宿泊を「休日」、その他については「平日」扱いです。
【対象者】
全国民です。(日本国内居住者)
【条件】
免許証等の本人確認書類に加え、ワクチン3回接種済証明またはPCR検査等の陰性結果証明の提示が必要。
※新型コロナの感染状況によっては、内容の変更または中止となる場合があります※
【予約方法】
①オンライン旅行予約サイト
②公式予約サイト
③電話予約
宿泊施設に直接予約する場合は、ステイナビクーポンに登録し、割引クーポンの発行が必要です。
https://staynavi.direct/
※公式予約サイト及び電話でのご予約のお客様は、
10月11日(火)10:00以降に割引申請が可能となります。
【地域限定クーポンの使えるお店】
https://www.tochigitabi.net/coupon/?word=&city%5B%5D=24
公式予約サイト以外からのご予約の場合でも割引申請が可能となりますが、大体のサイトが10/11の開始となっておりますが、開始時刻がサイトによって異なりますのでご注意ください。
栃木県の全国旅行支援「いちご一会とちぎ旅」公式サイトで詳細の確認をお願いいたします。 https://www.tochigitabi.net / 電話:028-610-6372 受付時間:平日 10 時~17 時
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

公益社団法人日本建築士会連合会女性委員会ホームページ「魅力ある和の空間ガイドブックWEB版」に、有形文化財ホテル飯塚邸が掲載されました。

公益社団法人日本建築士会連合会女性委員会ホームページ「魅力ある和の空間ガイドブックWEB版」では、全国各地で公開されている和の空間の事例の中から、「魅力的なもの、これからの居住環境への示唆に富んでいるもの」を、都道府県ごとに数点ずつ選んで紹介しております。このたび、「有形文化財ホテル飯塚邸」をご紹介いただきましたので、是非ご一読ください。

【掲載先情報】(関東甲信静ブロックに掲載されております)
https://www.kenchikushikai.or.jp/torikumi/jyosei-iinkai/guidebook.html
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

週刊トラベルジャーナル(2022年8月8日号)に、アフターコロナへの視点として農泊に係る記事が掲載されました。

週刊トラベルジャーナル(2022年8月8日号)に、これからの農泊市場の展望に関する記事を掲載いただきました。弊社が運営する有形文化財ホテル「飯塚邸」のコンセプトや、栃木県大田原市の「アグリツーリズモ」計画など、今後の取組みについても記載しておりますので、ご一読ください。
【記事掲載箇所(HP)ニュース欄】https://ohtawaragt.co.jp/
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)