スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

韓国人大学生の受入

10月27日から5泊6日で、韓国人大学生の皆様28名と引率者2名に大田原を中心とした栃木県へお越しいただきました。
今回は農林業をテーマとしたグループということで、日本でも有数の農林業王国である栃木県の農林業に多く触れていただくことをテーマとしてコース設定を行いました。
一行はまず宇都宮大学で農業経済学科の学生さんと交流し、学生生活だけでなく日韓の農業事情についてもディスカッションを行い交流しました。
その後、大田原及び那珂川町に移動し、バイオマス発電所の見学や大田原を代表する農家さんで6次産業化の取り組みを学ぶなど、日本の農林業の現場に行って、多くの事を学んでいただきました。更には栃木県庁への訪問では、県の農業政策に関するお話もしていただきました。
また7軒の農家さんに分かれてのホームステイも実施。今回は各家庭でしっかりと農業体験もしていただき、大きな事業所レベルの農業から、それぞれの農家さんレベルでの農業まで、幅広く触れていただき、大変学びの多い体験となったかと考えております。
今後も日本の農林業をテーマとした学生さんの受入を積極的に行い、栃木県、そして大田原市の農業を世界に発信していく機会を作っていけるよう取り組んでいきます。
H2810GT写真s
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。